青山学院大学 箱根駅伝の往路報告会にて1区梶谷瑠哉のコメント

「今日の自分の1区という仕事は他の大学に離されずに、しっかり一色さんに繋ぐというのを一番の課題として取り組みました。

結果として、4位でトップとは4秒差で仕事は果たすことはできたと思いますが、監督には区間賞を狙えと言われていたので、この結果には満足せずにしっかりこれからもやって行きたいと思います。

レース展開的にはスローペースで1区のタイムとしてはかなり遅いタイムだったのですが、他の大学の強い選手と戦えたことは自信になったので、今日は初駅伝となったのですが、これから3年生、4年生となってもしっかり青学の柱となってやっていけるように頑張って行きたいと思います。

今日は応援ありがとうございました」

おすすめの記事