中央学院大学駅伝部メンバーが2017年1月22日に行われる我孫子市新春マラソンのペースメーカーを務めることを発表した。

中央学院大学は2017年箱根駅伝にて6位に入賞し、見事にシード権を獲得。

特に、5区の細谷恭平が区間3位で山を駆け上がり、総合11位から7位へ押し上げるなどの総合力の高さを見せている。

今回のマラソンでは受付となる湖北台中学校に中央学院大学:箱根駅伝報告リーフレットが設置しており、先着500名なで配布される。

我孫子市新春マラソン:中央学院大学ペースメーカー

・大森 澪(3年)1区 区間8位 1:04:18

・新井 翔理(3年)4区 区間11位  1:06:07

・樋口 陸(2年) 6区 区間5位  59:49

・海老澤 太(4年) 7区 区間6位  1:05:12

・廣 佳樹(2年) 8区 区間13位  1:08:03

・藤田 大智(1年) 9区 区間12位 1:12:40

・村上 優輝(4年) 10区 区間3位 1:11:21

おすすめの記事