photo credit:キャノンAC九州

大分県を拠点とするキャノンAC九州が新戦力を求めて、トライアウトを行うこと発表した。

募集要項は、中長距離で活躍できるランナーで正社員登用。

女子陸上部なのでもちろん女子限定となる。

選考方法は1次に書類選考があり、それを通過したものが2次の実技審査(10000mビルドアップ開始3分50秒→ラスト3分30秒+1000m+400m)・面接に進み、3次試験では個別面接が行われる。

応募の締め切りは2017年3月1日に必着となるため、早めの応募が良さそうだ。

日本陸上界ではまだまだ珍しいトライアウトを行い、ここから未来のスーパースターが生まれ、日本陸上界の新たな文化を切り開いて欲しいと思う。

おすすめの記事