愛三工業陸上競技部が公式ツイッターにて、笹沼悠司が2月26日に行われた東京マラソンをもって現役を引退することを発表した。

笹沼は、ラストランとなった東京マラソンでは2時間26分39秒で完走を果たしている。

引退に際し、「現役ラストラン。スタートラインに立てるのか?という状況でしたが、まず走り切れてホッとしている。 距離が減っていくにつれ寂しい気持ちももちろんあったが、やっと終われるという気持ちにもなれた。 完全燃焼!やり切りました」とコメントしている。

笹沼は栃木県矢板市出身で、ご実家は地元で有名な名士のお家柄。

地元に戻るのかは現在不明だが、次は地元での完全燃焼に期待したい。

笹沼悠司プロフィール

生年月日:1984年12月3日 出身:栃木県

経歴:大田原高校ー日本体育大学ーNTNー愛三工業

【自己ベストタイム】

5000m:13分57秒35 10000m:28分45秒49

ハーフマラソン:1時間03分51秒 フルマラソン:2時間18分57秒

 

おすすめの記事